ウェブサイト運営方針プロジェクト概要サイトマップリンクEnglish 
ホーム » ニュース » 15.09.10更新
News & Topics

Kinematic Wave(流域・河道)モデルの公表

 下記のとおり、ダムモデル(自然調節方式)が要素モデルライブラリに建設コンサルタンツ協会および土木学会により登録されました。下記リンク先の要素モデルライブラリからダウンロードの上、ご利用ください。

■ 要素モデル名称:KinematicWave(流域)モデル、KinematicWave(河道)モデル
■ 著作権者:(一社)建設コンサルタンツ協会及び(公社)土木学会
■ 要素モデルの概要:

 CommonMPの普及に貢献していくために、「(公社)土木学会水工学委員会水理・水文ソフトの共通基盤に関する小委員会」と「(一社)建設コンサルタンツ協会技術部会技術委員会河川計画専門委員会」が協働で、主要な要素モデルを作成・公開していくこととしました。 本要素モデルは、2015年9月に追加公開した要素モデルである「KinematicWave(流域)モデル」と「KinematicWave(河道)モデル」です。
 

 要素モデルライブラリのURL: http://framework.nilim.go.jp/lib-model/table.html

キネマティックウェーブモデル(流域・河道)

要素モデルライブラリへ