CommonMP
ホーム » ニュース » 15.02.12更新
 
CommonMP:project
CommonMP

第6回推進委員会・第12回幹事会の開催報告

 2015年2月10日にCommonMPプロジェクト第6回推進委員会・第12回幹事会合同会議が中央大学にて開催されました。

 推進委員会・幹事会では、冒頭にCommonMPの新機能をビデオにて紹介した後、運営評価部会、技術部会、普及・参画部会からそれぞれ活動報告がありました。

 運営評価部会については、要素モデルが土木学会・建設コンサルタンツ協会から公表されたこと等の報告があり、今年度の土木学会や水文水資源学会等の学会への参画やレーダデータ活用、砂防や水質分野からの参画について議論されました。
 技術部会については、ソースコード勉強会の実施とマルチプロセス機能、ダム放流量等のダム諸量のリアルタイム値の取得機能の実装、氾濫モデルの開発等の報告があり、これら機能を用いた多様な実装を進めることが議論されました。
 普及・参画部会については、今年度の研修の実施についてレビューした上で、今後の研修実施方策の見直しやテキストの出版について議論されました。

 最後の討議では、要素モデルの公表を進めること、砂防や水質分野等からの参画も得ること、CommonMPの多様な機能を用いた社会実装を進めること等の意見が出されました。


  CommonMP新機能紹介 推進委員会閉会

CommonMP