CommonMP
ホーム » ニュース » 14.11.06a更新
 
CommonMP:project
CommonMP

土木学会・建コン協から要素モデルが公開されました。

 9月12日に大阪大学で開催された研究討論会で発表されたとおり、10月25日に土木学会と建設コンサルタンツ協会からCommonMP用の要素モデルが公開されました。今回公表されたのは、以下の要素モデルです。

・貯留関数法(流域モデル)
・貯留関数法(河道モデル)
・ダムモデル(一定量、一定率一定量方式)

 これらの要素モデルにはサンプルプロジェクトもついていますので、すぐに動かすこともできます。また、ソースコードも同梱されているので、演算アルゴリズムを確認することも可能です。さらに、日本語以外にも英語表記にも対応しています。

 下記URL(京都大学大学院工学研究科 社会基盤工学専攻 水文・水資源学研究室のホームページ)からダウンロードすることができます。
http://hywr.kuciv.kyoto-u.ac.jp/commonmp/models.html

 要素モデルをダウンロードしてから、CommonMPにインストールして、プロジェクトを動かすまでのやり方は概ね要素モデルライブラリの利用法と同じですので、参考にしてください。
 

Element Models

CommonMP