ウェブサイト運営方針プロジェクト概要サイトマップリンクEnglish 
 
CommonMP:project
CommonMP
CommonMP
CommonMP
CommonMP
CommonMP
CommonMP
CommonMP
 機能拡張ツールとは

 機能拡張ツールとは、「機能拡張ツール開発解説書」に記載された規約に基づいて作成された、CommonMPから起動可能なプログラムのことです。機能拡張ツールにより、CommonMP上のシミュレーション演算に必要なデータの外部データベースからのデータ取得や、出力結果のグラフ表示等を行うことができます。


 機能拡張ツールライブラリとは

 機能拡張ツールライブラリでは、CommonMPで利用可能な機能拡張ツールの配布ファイル(機能拡張ツールの実行形式ファイル及び解説書等がアーカイブされたファイル)及びそのサンプルデータ等を提供しています。
 CommonMPおよび機能拡張ツールの普及拡大を目的として、CommonMPの開発主体である国総研がユーザの皆様に少しでも多くの機能拡張ツールを使っていただくために、この機能拡張ツールライブラリを整備しました。当ライブラリの登録されている機能拡張ツール等は、機能拡張ツール登録申請者自身が「CommonMP機能拡張ツール登録・公開手順」に従いセルフチェックしたものです。機能拡張ツール等の品質を国総研が保証するものでありません。
 登録に際しては、国総研が「CommonMP機能拡張ツール登録・公開手順」に基づき登録申請された機能拡張ツール等のウィルスチェックやファイルの破損等のチェックを実施しています。
 当ライブラリは機能拡張ツール等のダウンロードの他に、機能拡張ツール等の登録もできます。少しでも多くの機能拡張ツールを使えるようにするためにも、積極的に機能拡張ツールの登録を行って頂くようお願いします。当ライブラリは、当ライブラリに機能拡張ツールを登録したユーザが別の場所でその機能拡張ツールを公開することを妨げるものではありません。また、当ライブラリに機能拡張ツールを登録することにより、機能拡張ツールの著作権が国総研に譲渡されることもありません。


 機能拡張ツールライブラリの利用法

 機能拡張ツールライブラリの利用には、機能拡張ツールの「ダウンロード」と「登録申請」があります。

⇒登録されている機能拡張ツールをダウンロードする場合
  • 下記の「機能拡張ツールのダウンロード」からお進みください。
  • 登録されている機能拡張ツールの一覧が表示されます。
  • PDFボタンを押すと、機能拡張ツール解説書のPDFファイルを閲覧できます。
  • ダウンロードボタンを押すと、「機能拡張ツールライブラリダウンロード規約」が表示されます。
  • 「機能拡張ツールライブラリダウンロード規約」の内容を確認の上、「同意」のチェックボックスをチェックして、機能拡張ツールのライブラリパッケージとサンプルデータ(サンプルデータはない場合もあります。)のLZH形式のアーカイブがダウンロードできます。
  • ダウンロードされたLZH形式のアーカイブを解凍すると、機能拡張ツールのインストーラとサンプルデータのZIPファイルが現れます。
  • CommonMP Ver1.3以降では、機能拡張ツールのパッケージ(jp.xx.yyyy.toollib等名前空間の接頭詞で始まるtoollibファイル)については、CommonMPの[ヘルプ > ツール管理 > ツールのインストール]メニューにより、CommonMPにインストールできます。CommonMP Ver1.2以前のバージョンについては、各データ取得ツールに付属するインストールマニュアル等に記載された手順にしたがってインストールしてください。
  • サンプルデータのZIPファイルについては、各機能拡張ツールのマニュアルに従い、適宜活用してください。

⇒機能拡張ツールのライブラリへの登録の場合
  • 下記の「機能拡張ツールライブラリに登録」からお進みください。
  • 機能拡張ツールライブラリへの登録手順のページが現れますので、内容を確認し、手順に従い手続きを進めてください。



CommonMP
CommonMP
CommonMP CommonMP
CommonMP
CommonMP
CommonMP